岐阜でプログラミングのスクールなら【ながらロボットプログラミング教室】月2回の講座をご案内~プログラミングスクールとロボットスクールの違い~

プログラミングを岐阜のスクールで学ぶなら【ながらロボットプログラミング教室】
~講座は隔週で月2回開催します~

プログラミングを岐阜のスクールで学ぶなら【ながらロボットプログラミング教室】~講座は隔週で月2回開催します~

岐阜プログラミングスクールをお探しの際は、【ながらロボットプログラミング教室】をご利用ください。講座は1回90分、隔週で月2回開催しており、授業コースは1回目の基礎編でテキストに沿ってロボットの組み立てとプログラミングを行います。

2回目の応用編では基礎編で学んだプログラミングをもとに、応用編の課題をクリアし、自分だけのロボットを作る内容です。子供たちの可能性を広げ、将来のビジネスセンスを磨くツールとして、早めのプログラミング教育をご検討ください。

プログラミングを岐阜で指導中~試行錯誤に基づく自己発見の体験でお子様に自信を持たせます~

プログラミングを岐阜で指導中~試行錯誤に基づく自己発見の体験でお子様に自信を持たせます~

岐阜でプログラミングを子供の習い事に選びたいとお考えなら、【ながらロボットプログラミング教室】がお役に立ちます。ロボットプログラミングの応用編は試行錯誤の連続です。

子供たちは成功と失敗を繰り返しながら課題達成の道を探る時間は、自己発見的な過程でもあります。そうして課題を達成することで子供たちは喜びとともに自信を深めることができます。岐阜のプログラミングスクールなら【ながらロボットプログラミング教室】をご利用ください。

プログラミングスクールとロボットスクールの違い

自由な発想で子供が持つ能力を引き出すとして注目を集めるプログラミングスクールとロボットスクール。プログラミングを行う点では同じですが、様々な違いや特徴があります。まず、使用するプログラミング言語が異なります。

例えばプログラミングスクールでは、主にScratch(スクラッチ)やプログラミン、Visucuit(ビスケット)などが使われます。これらはビジュアルプログラミングと呼ばれ、ブロックを積み重ねてプログラミングを行います。また、学習方法にも違いがあります。ロボットスクールの場合、ロボットを作ることから始まり、次にいろいろな動作をさせるためのプログラミングを行う流れです。
言語や学習方法に違いがあるものの、どちらも子供の創造力や問題解決力などの向上をサポートする役割を担っているのです。

お役立ちコラム

岐阜でプログラミングの教室に通うなら【ながらロボットプログラミング教室】へ

教室名 ながらロボットプログラミング教室
住所 〒502-0071 岐阜県 岐阜市長良389-9 (長良教室)
TEL 058-295-4806
URL http://nagararobot.com


お電話でのお問い合わせはこちら!